HELP! 4人はアイドル

世界中の人間を夢中にさせたビートルズ。
まさにビートルズは世界のアイドルとなった。
嬌声をあげる大勢のファンに、はじめはとまどいながらも、
しだいに自分たちの夢であった「ビッグになった」ことを実感していた。
しかし、日に日に狂気的になっていくファンを目の前に、
ジョンをはじめビートルズは息苦しいこの生活から救ってほしいと願うようになった。
「ヘルプ!」。世界各国のさまざまな顔を持つアナログ盤紹介。
第5回はビートルズの主演第2弾映画『ヘルプ!(4人はアイドル)』の
サウンドトラック・アルバムを紹介。
ビートルズの叫びが聴こえてくるだろうか。



このアルバムも 『ア・ハード・デイズ・ナイト』と同様に、
ふたつのタイプが存在する。 ひとつは、A面に同名映画のサウンドトラックを、
B面には映画に使用されなかった新曲を それぞれ収録したイギリス・オリジナル盤。
もうひとつは、ビートルズの演奏する挿入曲7曲と、
ケン・ソーン・オーケストラが演奏するインストゥルメンタル6曲が
収録されているサウンドトラック盤。
このアルバムは『ア・ハード・デイズ・ナイト』と同様に、
アメリカのキャピトルによって発売された。


このアルバムも、前作『ビートルズ・フォー・セール』同様に、ステレオ盤とモノラル盤が同時に発売されている。 また、このアルバムにもジャケットやレーベルに何種類ものバリエーションがある。

●収録曲と曲順

( )内は作詞作曲者

A B
1 Help! (Lennon-McCartney) 1 Act Naturally (Morrison-Russell)
2 The Night Before (Lennon-McCartney) 2 It's Only Love (Lennon-McCartney)
3 You've Got To Hide Your Love Away (Lennon-McCartney) 3 You Like Me Too Much (Harrison)
4 I Need You (Harrison) 4 Tell Me What You See (Lennon-McCartney)
5 Another Girl (Lennon-McCartney) 5 I've Just Seen A Face (Lennon-McCartney)
6 You're Going To Lose That Girl (Lennon-McCartney) 6 Yesterday (Lennon-McCartney)
7 Ticket To Ride (Lennon-McCartney) 7 Dizzy Miss Lizzy (L. Williams)

発売から現在にいたるまで、レコード番号は変更されていない。ただし、世界統一デジタル・マスタリング化により、ステレオ盤は現在廃盤となっている。